スポンサードリンク



⇒誰もが美髪になれるとっておきの秘密

ヒゲ、眉の手入れ(新郎編)記事一覧

結婚式メンズヘアスタイル│眉毛カットとヒゲの手入れ

結婚式前にボサボサ髪型はNGですよ。せめて1週間前くらいには美容院でヘアカットをしておきたいものです。ただ、結婚式直前といっても、異常にヘアスタイルに気合い入れすぎると浮いてしまいますよ。結婚式当日は以外に時間がなくて、ヘアのスタイリングにとる時間がないことも考慮し、清潔感のあるヘアスタイルにしておけばグッドです。

最近はヒゲを生やす人も増えてきましたが、イチローやヒデのように似合っていれば格好いいのですが、むやみに生やすのも考え物です。ヒゲは、本当に似合っていればいいのですが、一歩間違えると、無精にみられたり、ただ汚なく見えたりと、イメージダウンになりやすいものです。今、ひげを生やしていても、それほど自信がない場合はきれいさっぱりそり落とすのも手ですね。結婚後にまたはやせばいいだけの話ですから。

眉のメイクは男性の場合、あまり好まれない事もあります。特に、眉と眉の間がつながって見えたり、瞼の上に無駄な毛が生えていると、見苦しくもあります。眉メイクについてはやりすぎは禁物です。やけに細くしてしまったりすると、強面になったりしますからね。ナチュラルな雰囲気に整える程度でいいでしょう。眉のメイクは、慣れていないと難しいので、彼女にしてもらうといいでしょう。

花嫁さんはお色直しがありますが、新郎は着替えない場合も多いようです。でも、新郎もタイミングを見てヘアスタイルの乱れや、顔のギトギチ感などをチェックしましょう。顔に脂が浮いているときはティッシュで押さえるのが基本です。程度にもよりますが、べとつきが感じられる場合は顔をさっと洗った方がいいかもです。お酒のよいが顔に出やすい人は、披露宴の途中で顔に出ていないかチェックして、赤くなったときは薄くファンデーションを塗るといいと思います。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。